抗酸化作用と活性酸素 INDIBAは活性酸素除去が可能


若返りには、

✔️『身体の酸化から身を守ること』


肌のシミ、しわが気になる人

そんな症状が歳をとるたびに現れてきます

老化現象の理由の一つが肌のサビ‼︎


肌のサビを引き起こす活性酸素は
本来体内に侵入した細胞やウイルスと闘ってくれる必要なもの。

しかし、歳をとることや、過度なストレスなどが原因で

増えすぎてしまうと

たちまち、肌や身体の老化を引き起こし悪影響を及ぼします。


つまり、活性酸素を除去してくれる抗酸化作用のあるものを摂取することがとても大切。




抗酸化作用のある食べ物を摂取することで、若返りにも効果が期待できます

ポリフェノールや、ビタミン、ミネラルなどです。

ポリフェノールだと大人の平均摂取量は1日1000mg程度といわれていますが、

ポリフェノールは体に蓄積されにくく、1度にたくさん摂取しても3時間程度で抗酸化力が失われてしまうデリケートな成分😭

2~3時間ごとにこまめに摂ることが理想的♡



✔️もちろん、抗酸化食品を食べるだけでなく、活性酸素を発生させないスキンケアも肌のサビを解消する手段のひとつ。


amelieでも取り扱っているFATIH beautyのスキンケアは活性酸素を発生させない審査を通過しています☺




✔️肌の老化を防ぐ。
シミやしわを改善したい
そんなときは、抗酸化成分に注目して化粧品を選ぶと効果的です。



そして、摂取することを習慣にしなくては大きな効果は得られません。

また、お肌の事を考えて、抗酸化作用があるビタミンCのスキンケアを選ぶ場合は

✔️ビタミンC誘導体

が含まれた成分がおすすめ♡

そのままでは肌に浸透しにくいビタミンC。

浸透しやすくしてくれている
ビタミンC誘導体なら、効果を感じながら
活性酸素を抑える事ができるかなと思います。


ここまでお話させて頂いて

✔️なんとINDIBAにも活性酸素を除去できる効果があります☺


インディバによる深部加温の素晴らしさ

インディバは高周波を身体の深くに通すことで、身体を芯から温めることが出来ます。

いわゆる深部加温で、体温を通常よりも3℃~5℃、部位によっては7℃まで上げることが可能です。

体内温度が上昇し、基礎代謝が高まることで、冷えによるトラブルの改善が促されます。

血行やリンパの流れを高め、酸素や栄養素の供給や、老廃物の排除、抵抗力や免疫力の向上、

活性酸素の除去といった効果が期待できます。



INDIBAかれこれ10年、あてていますが
出会ってなければ、多発性子宮筋腫で21歳.27歳.34歳と3度の手術をしたときの20センチのお腹の傷も薄くなることはなかったかなと思います。

なにより、あてていなかったあの頃は身体がとにかくしんどかったという記憶😩

もちろん体力もINDIBAのおかげで36歳の今の方が俄然あります(笑)

年齢ではなく、いまの生活が5年後、10年後の身体を作り上げているんだなと痛感します。

目先のキレイを追うことでも、

もちろん健康を意識し、予防美容をはじめる

ストレスなく楽しく継続していく事をみつけることこそが身体に効果を表します。

その前に疲れは必ずとりましょう!

疲労回復


↑☺1番大事です


楽しんでメンテナンスしていきましょうね♡












INDIBAsalon Amelie

indibasalon amelie

0コメント

  • 1000 / 1000